スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑いと寝れない その理由

皆さんこんばんは^^

今日は暑さと睡眠の関係についてお話します
前の記事で、体温が下がることで眠たくなる
とゆうお話をしました

ではどうやって体温を下げるか、とゆうことですね

体には当然ながら血が流れております
この血が循環することで体をひやしてくれるのですが
一番血液が冷やされるのは手足です

手足を流れる血流は、外の気温の影響を強く受けます
手足で冷やされた血流が体内をめぐり、体を冷やしてくれるとゆうわけです

なので室内の温度が高すぎたり、手足を温めすぎると
寝つきが悪くなるとゆうことです

なのでエアコンをつけたまま寝てもかまいません

しかしエアコンをつけたまま寝るのには抵抗のある方も多いでしょう
そんな人はせめて部屋の除湿をするのも効果的です

手足に汗をかいてしまうと、熱が逃げなくなり
体温が下がらなくなってしまいます
夏はとくに、部屋を適度に除湿してドライに保つことが大切です

しかし手足を冷やしすぎると、それはそれで寝付けなくなってしまいます
そのことについては次回お話したいとおもいます

それではまた^^

コメントの投稿

非公開コメント

オススメ
プロフィール

マスター

Author:マスター
どうもマスターです^^
不眠症は解消できたけど
よく眠れ過ぎて友達と旅行に行っても
一番早く寝てしまうのが最近の悩みです(笑)

ブログは気分がのったら更新していきます^^

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。